韓流TOEIC(K-TOEIC)&資格勉強日記

TOEIC帝国韓国の対策本をメインに使用したTOEIC勉強日記です。進捗や韓国本のレビューを書きます。今年は他の資格にも挑戦します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



私のブログは、引用・リンクフリーです。有用情報と思われましたら拡散お願いします。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中級者がなんちゃって上級者を目指す方法

TOEICにはETS認定のランクわけがしてあります

Eランク(10-215) コミュニケーションが出来るまでに至っていない
Dランク(220-465) 通常会話で最低限のコミュニケーションができる
Cランク(470-735) 日常生活のニーズを充足し、限定された範囲内では業務上のコミュニケーションも出来る
Bランク(730-855) どんな状況でも適切なコミュニケーションができる素地を備えている
Aランク(860-990) Non-Nativeとして十分なコミュニケーションができる

学習者の間ではBランクの上は730、800、860、900、950、990とさらに細分化されているように思います。
ただ、ETS認定の最高ランクは一応860以上のAランクとなっています。なのでETS的には860以上は上級者の認定です。(割合で良くとAランクで上位5%、900で上位3%らしいです)

一応、Aランクは上級者の入り口という認識と思います。私自身もそう思っていました。私も一応Aランク保有ですが、自分自身で思うことはまだリーディング400が超えられない中級者+α程度であり、まだまだ力不足だということです。(やはり、英語が出来るという人はリーディングがしっかりしているべきだ思うので自分自身は中級者+α=なんちゃって上級者と思っています) それでもAランクを取ることが可能です。方法は・・・ まあ、私のスコアを見ればわかりますね。リスニングで高得点を取ればいいのです。

人により違うと思いますが、TOEICはリスニングの方が上げやすいというのは一般的ですね。 さらに最近は長文がとても難しくなってきたので、私のように普段から英語を使う機会の無い人は自ら読む機会を増やさないと対応が厳しくなってきたように思います。その一方でリスニングは傾向に変化無しで、易しいままです。力を入れるならこっちが狙い目。

一般的な860のイメージは、L450R410(多少変動あり)って感じでしょうか。ですが、L450は10問以上間違っても出ます(7月の公開は素点90で465でした)。リスニングはPart1と2で稼ぎやすいです。なのでもうちょっとLCを頑張ってL470R390 この辺を目標にしたほうが取りやすいかなと思います(私の場合はL495R375 R375って完全にBランクの領域です(汗))。
また、Rが430以上ある人はリスニング強化次第ですぐに900いけるのではと思います。

ohitoさんからリクエストがありましたので、次はリスニング満点を取るまでにやったことについて書いてみます。
(イクフンレビューコンプリートはもうちょっとまってくださいね。)


私のブログは、引用・リンクフリーです。有用情報と思われましたら拡散お願いします。

[ 2011/10/11 23:50 ] 勉強法 | TB(0) | CM(4)

ポケット勉強法 リスニング模試編

記事を書くのが遅れてすいません。
ポケット勉強法 リスニング模試編です。

使うものはこれ。
TOEICテスト本番攻略リスニング10回模試TOEICテスト本番攻略リスニング10回模試
(2010/09/08)
ジム・リー

商品詳細を見る

どれでもいいんですが、韓国サイトから問題別音声が簡単に入手できたり、見開きで問題がたくさん詰まってたりとお得感が大きいからです。韓国模試原書をお持ちの方はそれでももちろんOKです。

まず、このままではどうしようもないので、コピーします。
ここで2点注意
1.見開きB4になりますがA4に縮小コピーすること
2.Part3と4のページのみコピーすること
理由:B4のままコピーしてしまうと、大きすぎてポケットに入れるためには3回折らないといけません。A4なら2回でOKです。(ただ、縮小すると字が見にくくなるのでその辺はお好みで・・・) Part1はページに比べて得られるものが少ないので、家などでやりましょう。Part2は問題文が無いのでコピーしなくても出来ます。
コピーしたら模試1回分を1セットにポケットサイズに折ります(A4なら2回折で良いと思います)。クリップペンを挟みます。

音声ファイルを韓国サイトから用意しましょう(ハレイさんのページ参照)
問題別分割ファイルがあります。これを入手(グーグル翻訳では、"ムンジェビョル分割ファイル"となります)。

やり方:
隙間時間などに、携帯音楽プレイヤーと共にポケットから取り出して解答を直接問題用紙に書き込んでいきましょう。本番の練習にならないではないか?と思うかもしれませんが、あくまで隙間利用なのでその辺は割り切りましょう。初見より復習でやる方がよいと思います。家などで聞き取れなかったところの復習をします。自信の無いところにチェックを入れておきましょう。

※音声は復習用ファイルというものもあります。これはとても便利で、DirectionとかQuestionとかの復習に不必要な音声がすべて削除された音声です。また、Part1と2は問題音声の後に答えまで読まれます。つまり、歩きながらとかでもPart2の問題が解けます。
ただ、この原書のエコノミー2では問題別に分割された復習用は無いみたいです(Part分割のみのようです)。そこは注意してください。エコノミー3と4では問題別分割復習ファイルというのがあります。

韓国サイトはTOEIC音声の宝庫なので、原書を持たれていない方もぜひ一度訪問してみてください。原書に興味がわくと共に、新たな発見があると思います。


私のブログは、引用・リンクフリーです。有用情報と思われましたら拡散お願いします。

[ 2011/10/10 21:11 ] 勉強法 | TB(0) | CM(4)

ポケット勉強法

勝手に命名してみました。
以前からの記事でちらっとは書いていましたが、私が隙間時間にやっている勉強です。
なぜポケットなのかというと、服に必ず付いていて、どこでもさっと取り出せるからです。
本とか、NHK講座などのPDFをここに入れていればどこでもさっと勉強が出来ます。
他には、本のページコピーなんかを入れてもいいと思います。
リスニングを聞くのも隙間時間を活用に効果的ですが、スクリプトを見たくなるときがどうしてもきます。そのためには、ページコピーなんかを入れておくといいと思います。

さて、私のやり方です。
文庫本系の問題集(特急、澄子など)は言うまでもなくポケットに入りますね。そのまま入れればOK。

※特急本はちょっと大きいのではとコメントを頂きました。確かにそうですね。
新TOEIC TEST 文法特急2 急所アタック編新TOEIC TEST 文法特急2 急所アタック編
(2010/09/17)
花田徹也

商品詳細を見る

澄子本ならすっぽり入ると思います。
1日1分レッスン!新TOEIC TEST千本ノック!3 (祥伝社黄金文庫)1日1分レッスン!新TOEIC TEST千本ノック!3 (祥伝社黄金文庫)
(2010/07/23)
中村 澄子

商品詳細を見る

こういう系の問題集は1週目はきちんと机でやって2周目以降は隙間時間活用がいいと思います。机でずっとやっていたらせっかくの本の特性(携帯に便利)を殺してしまいます。
また、クリップペンを併用すると便利です。(この記事参照)

PDFを用いる場合はちょっと工夫をします。そのままのサイズ印刷でも良いですが、結構かさばってしまいます。
それに2つ折とか4つ折とかにしたときに折り目が資料の真ん中を走り見づらくなります。
そこで私は1/4の両面印刷にしています。文字が若干小さくなるという欠点がありますが、私的には許容範囲です。
これで、A4の紙1枚で8ページ印刷が出来ます。これだとかさばらないし、4つ折にすればポケットサイズですし、資料の真ん中に折り目がくることもありません。レイアウトはお好みで。左上をホチキスでとめます。

あと、本のスクリプト部分のコピーもいいと思います。プリンタはスキャナ付のものが結構安価で出ています。これで本のページをコピーしてポケットに入れるという作戦ですね。私は持っていないのですが、これからプリンタ購入を検討される方はスキャナ付きがいいかもしれませんね。

他には単語カードなんかも良いと思います。ポイントは
"ポケットに入れることが出来る"です。


私のブログは、引用・リンクフリーです。有用情報と思われましたら拡散お願いします。

[ 2011/08/03 20:25 ] 勉強法 | TB(0) | CM(6)
スポンサーリンク
プロフィール

Adams

Author:Adams
こんにちは、Adamsと申します。
韓国から仕入れた原書や翻訳本
をメインに使用してTOEICの勉強
をしています。
2011年は他の資格にも挑戦します。
一応エンジニアをやってます。
また、2児の父でです。。。
子育て世代の皆さん一緒に
頑張りましょう。

韓国原書本の仕入れ方:
この記事参照

英語学習履歴
2003年センター試験
120点くらい(英語苦手でした)
2004年 
英検2級 合格(開始3ヶ月)
2005年第1回 
英検準1級 不合格B(開始1年)
2005年第2回 
英検準1級 合格(開始1.5年)
2006年 
旧式TOEIC650くらい
(ショックを受けTOEIC封印)
漢検2級合格
----4年ほどブランク---------
2010年06月勉強再開
2010年11月 
TOEIC 810(L435 R375)
2011年1月 
TOEIC 810(L420 R390)
2011年5月
TOEIC 885(L495 R390)
2011年6月
簿記3級合格
2011年7月
TOEIC 860(L465 R395)
2011年9月
TOEIC 870(L495 R375)
2011年11月
簿記2級合格
TOEIC 905 (L480 R425)
2011年12月
ITパスポート合格

ユニークアクセスカウンター
トータルアクセス 2011.12より


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。