韓流TOEIC(K-TOEIC)&資格勉強日記

TOEIC帝国韓国の対策本をメインに使用したTOEIC勉強日記です。進捗や韓国本のレビューを書きます。今年は他の資格にも挑戦します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



私のブログは、引用・リンクフリーです。有用情報と思われましたら拡散お願いします。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

900まで 動機&出来事編 その2

■学生時代 その2
英検準1を目指すと決めたのですが、どうするか迷いました。まずは情報収集しました。
ネットで有名だった 英語上達完全マップ(http://homepage3.nifty.com/mutuno/)というのを参考にしました。
また、大学の先生から「英会話ぜったい音読」という本を薦められたのでこれをやる事にしました。(これを1000回音読しなさいと言われましたw)
(ここで注意です。これにしたがってトレーニングすると英語力は上がりますがTOEICのスコアは問題を解いて慣れないと上がりません。ここを間違うとながーい停滞に悩まされます)

とりあえずは、中学文法からやり直し、英検2級を目指す事にします。ぜったい音読で音読のコツを掴み、その後はNHKラジオを中心にプランを組む事にしました(まずはラジオ英会話)。単語はDUO3.0というのが好評だったのでそれを使いました。(右コラムのやり直し英語に書いてあるものですね) ぜったい音読は、本に載っているプランを参考にしながら音読筆写をノート5-6冊、音読500回くらいはやったと思います。

桐原標準1000は今でも最高の問題集の1つと思っています。英検2級を目指すなら強く推薦します。

また、方法論が大好きな私は効率を求めて1年で900とかいう本も参考にしてみたりしました。結論を先に言うとこの手の本はあまり役に立ちません。読み物としては面白いですし、得られるものはありますが、鵜呑みにすると大失敗します。この手の本を書いてる人って難関大卒とかがほとんどで、もともと頭がいい&勉強習慣やコツ等を知っているという時点でスタートが大きく違います。一般人にはあまり参考にならないところも多いんですね。
それにやはり語学は時間がかかります。留学者とか帰国子女は1日中触れているわけですからね。なので忙しい社会人には隙間時間やながら時間などを有効に使うといいと思います。

しばらく続けて、約3ヶ月で英検2級に合格できました。スコアは6割ボーダーのところ8.5割取る事ができました。今の勉強法で結構効果あるなと実感したのでした。 
ここから、NHKラジオビジネス英会話(実践ビジネス英語)に変更しました。一気に苦しくなりました。リアルタイムで聞いてMD録音して編集したものを繰り返し聞いていたのですが1日のレッスンを終わるのに2時間以上とかかかった事も結構ありました(放送時間は15分です)(半年で900とかのハウツー本には4日のレッスンを1時間で終えろとか書いてましたw 今でも無理です) 
単語は、TOEFL3800というものを使っていました。余裕が出てきたらNHKラジオビジネス英会話のダイジェスト版とかもやっていました。(1年分放送のまとめ本) ちなみに今はもっとすごいツールがあります(この記事参照)

こんな感じで1年弱続け、英検準1級を受けに行きました。実力はどんなものだろうと思ったので過去問をあまり解かずに行ったのでした。。。(今考えるとあふぉです。試験前には必ず過去問で対策してから行かないといけません。これをやらないと受かるものも受からなくなりますね) 結果は不合格B、すべてについて足りない状態です。このままではまずいなぁと思いました。

プランを見直すことにしまして、英検問題集と単語を買い込みました。しばらくはビジネス英会話を中心にやりながら、パス単で単語を固め、問題集を解いていました。使ったのは予想問題とデイリー30とというものと、過去問です。教本はあまり役に立ちませんでした。

問題演習をしながら半年弱、ボーダー+3点くらいでしたが英検準1級1次合格する事ができました。その後の2次もスパッと合格。すごくうれしかったです。2次はスピーキングの練習はあまりしていなかったですが、普段からビジネス英会話を音読していたので文が結構さっと出てきました。

英語といえども試験、問題演習が大切ということを悟りました。

続いて学生時代その3 TOEIC初受験から就職へと続きます



私のブログは、引用・リンクフリーです。有用情報と思われましたら拡散お願いします。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【900まで 動機&出来事編 その2】
■学生時代 その2英検準1を目指すと決めたのですが、どうするか迷いました。まずは情報収集しました。ネットで有名だった 英語上達完全マップ(http://homepage3.nifty.com/mutuno/)というのを参考にしました。また、大学の先生から「英会話ぜったい音読」という本を薦...
[2012/05/02 13:10] まとめwoネタ速neo
まとめtyaiました【900まで 動機&出来事編 その2】
■学生時代 その2英検準1を目指すと決めたのですが、どうするか迷いました。まずは情報収集しました。ネットで有名だった 英語上達完全マップ(http://homepage3.nifty.com/mutuno/)というのを参考にしました。また、大学の先生から「英会話ぜったい音読」という本を薦...
[2012/05/02 13:11] まとめwoネタ速neo
スポンサーリンク
プロフィール

Adams

Author:Adams
こんにちは、Adamsと申します。
韓国から仕入れた原書や翻訳本
をメインに使用してTOEICの勉強
をしています。
2011年は他の資格にも挑戦します。
一応エンジニアをやってます。
また、2児の父でです。。。
子育て世代の皆さん一緒に
頑張りましょう。

韓国原書本の仕入れ方:
この記事参照

英語学習履歴
2003年センター試験
120点くらい(英語苦手でした)
2004年 
英検2級 合格(開始3ヶ月)
2005年第1回 
英検準1級 不合格B(開始1年)
2005年第2回 
英検準1級 合格(開始1.5年)
2006年 
旧式TOEIC650くらい
(ショックを受けTOEIC封印)
漢検2級合格
----4年ほどブランク---------
2010年06月勉強再開
2010年11月 
TOEIC 810(L435 R375)
2011年1月 
TOEIC 810(L420 R390)
2011年5月
TOEIC 885(L495 R390)
2011年6月
簿記3級合格
2011年7月
TOEIC 860(L465 R395)
2011年9月
TOEIC 870(L495 R375)
2011年11月
簿記2級合格
TOEIC 905 (L480 R425)
2011年12月
ITパスポート合格

ユニークアクセスカウンター
トータルアクセス 2011.12より


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。