韓流TOEIC(K-TOEIC)&資格勉強日記

TOEIC帝国韓国の対策本をメインに使用したTOEIC勉強日記です。進捗や韓国本のレビューを書きます。今年は他の資格にも挑戦します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



私のブログは、引用・リンクフリーです。有用情報と思われましたら拡散お願いします。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

10回模試 リスニング編 音声ファイルについて

10回模試 リスニング編についての記事です。

(追記)パスワード登録必要と書いていますが、不要になりました。なので、出版社ページから直接ダウンロードできますよ。

本当はもっとまとめてから書きたかったんですが、韓国原書をやっていて、韓国の出版社サイトを見ていると、これに関連する有益と思われる情報があったので記載しておきます。

TOEICテスト本番攻略リスニング10回模試TOEICテスト本番攻略リスニング10回模試
(2010/09/08)
ジム・リー

商品詳細を見る


■リスニング音声ファイル
この書籍は、10回分の模試が入っていて日本で買える本としてはとてもお得なのですが、
音声ファイルがテスト1回ごとの45分で1ファイルのmp3
になっており、とても使いにくいという欠点があります。
ブロガーさんたちは、これをmp3Directcutの無音検出で編集して使われている方が多いと思います(柴犬さんの記事参照)が、もっと便利な方法があります。

■問題別分割リスニングファイル
韓国の原書の出版社のサイトに行くと、問題別に分割されたファイルのダウンロードが出来ます。各々のテストで、Part1&2は問題別で40ファイル、3&4は1題ごとで20ファイルに分割されたファイルのダウンロードが出来ます。これ、とても便利です。私はやってませんが、几帳面な方は弱点を集めたファイルをまとめたりとか出来ますね。日本のCDとかよりはるかに使いやすいです。
本当はこんなにすごいものがあるのに、わざわざ使いにくくしてしまう学研は何やってるんだと思いましたが・・・

■ダウンロードまで
ます、ダウンロードにはIDとパスワードを発行してもらわないといけません。
韓国は住民番号(?)見たいなのを個人が持っていて、いろいろな登録の際に、それが必要なようです。この登録にもそれが必要になります。しかし、私たちはそんなのはもっていないので、日本に住む日本人なので、IDとパスを発行してくれないかと、住所、氏名を記載して出版社に英語でメールを書く必要があります。
以前にある方からテンプレートを頂きまして、転載許可を頂いたのでこちらに載せました。購入した書籍のシリアルナンバーを書けといわれることもなく、そこまで厳しい感じではないので日本の翻訳版を買ったとか、メールを出せば多分OKと思います。

メールの提出先:
mozilge@book21.co.kr
book21@book21.co.kr
(私は、2箇所に出して返事をもらいました。mozilge@book21.co.krだけに送った時は返事がなかったっです)


■出版社のサイトについて
出版社のサイト
http://toeic.mozilge.com/book/mp3bookList.php
エコノミー2LC(10回模試リスニング)の音声はここからDL出来ます。
http://www.mozilge.com/book/dataList.php?data_type_audio=1&book_gubun=toeic&book_ctry=ctry_economy&sKeyWord=

グーグルツールバーに翻訳してもらうといいと思いますが、"ムンジェビョル分割ファイル"というのが問題別分割ファイルのことです。

また、購入していない書籍のファイルとかも自由にDL出来ます。特に規制があるようではないので、自由に見ていいかと思います。エコノミーシリーズの3と4はもっとすごくて、問題別分割ファイルの他に、ディクテーションノートという穴埋めディクテーションpdfファイルのダウンロードまで出来ます。これもすごいです。日本の出版社もぜひやってほしいですね。。。



私のブログは、引用・リンクフリーです。有用情報と思われましたら拡散お願いします。

[ 2011/06/04 23:33 ] TOEIC本レビュー | TB(0) | CM(6)
韓国本と中国語
こんばんは。リスニング10回模試、電車の中復習するの本当に難しかったです、トランセンドの安物MP3 M330では・・・。

この情報informativeですね♪ ありがとうございます。

この前私のブログでご質問いただいた中国語の文法書についてですが、アマゾンで北京語言大学の書籍はあまり手に入らないのを後で気づきました。うその情報申し訳ありませんでした。不好意思><。
漢語口語速成シリーズがおすすめです。
http://chinese-text.com/?pid=6299009
あちらの国の大学の語学コースではどこも会話と文法説明が両方のっている本を行うのが普通で、日本語で書かれた文法書はわかりません。すみませんお役にたてなくて。



[ 2011/06/05 00:14 ] [ 編集 ]
Adamsさん、
こんにちは!

先日は、私のブログでコメントいただきましてありがとうございました。リンクをさせていただきました。

私も、この10回模試を購入して始めたのですが、やはり音声ファイルが使いにくくて5回目くらいでやめてしまいました。が、出版社のファイルの記事をみて、また興味が出てきました。

これからも、よろしくお願いします。
[ 2011/06/05 10:03 ] [ 編集 ]
Re: 韓国本と中国語
TOE育Man さん コメントありがとうございます。

>この情報informativeですね♪
そういってもらえるとありがたいです。よかったら拡散してください。

本の紹介ありがとうございます。また余裕があったらやってみます。
私は妻が中国人なので、学ぶ機会はあるんですが、以前は英語、今は日本語でなんとかなるので
中国語からはずっと逃げ続けています(笑)
[ 2011/06/06 19:43 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
OJiMさんコメントありがとうございます。

>出版社のファイルの記事をみて、また興味が出てきました。
私のブログの読者はそう多くないと思うので、もしよろしかったら、原書の出版社の情報はOJiMさんのブログで紹介して下さい。

>これからも、よろしくお願いします。
こちらこそ、よろしくお願いします。不定期ですが韓国本の記事を書いていこうと思っています。

ところで、マラソンのブログも書かれているんですね。そちらのほうは知りませんでした。たまに遊びに行きます。
[ 2011/06/06 19:50 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/06/06 23:14 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
今後もよろしくお願いします。
[ 2011/06/08 01:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
プロフィール

Adams

Author:Adams
こんにちは、Adamsと申します。
韓国から仕入れた原書や翻訳本
をメインに使用してTOEICの勉強
をしています。
2011年は他の資格にも挑戦します。
一応エンジニアをやってます。
また、2児の父でです。。。
子育て世代の皆さん一緒に
頑張りましょう。

韓国原書本の仕入れ方:
この記事参照

英語学習履歴
2003年センター試験
120点くらい(英語苦手でした)
2004年 
英検2級 合格(開始3ヶ月)
2005年第1回 
英検準1級 不合格B(開始1年)
2005年第2回 
英検準1級 合格(開始1.5年)
2006年 
旧式TOEIC650くらい
(ショックを受けTOEIC封印)
漢検2級合格
----4年ほどブランク---------
2010年06月勉強再開
2010年11月 
TOEIC 810(L435 R375)
2011年1月 
TOEIC 810(L420 R390)
2011年5月
TOEIC 885(L495 R390)
2011年6月
簿記3級合格
2011年7月
TOEIC 860(L465 R395)
2011年9月
TOEIC 870(L495 R375)
2011年11月
簿記2級合格
TOEIC 905 (L480 R425)
2011年12月
ITパスポート合格

ユニークアクセスカウンター
トータルアクセス 2011.12より


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。