韓流TOEIC(K-TOEIC)&資格勉強日記

TOEIC帝国韓国の対策本をメインに使用したTOEIC勉強日記です。進捗や韓国本のレビューを書きます。今年は他の資格にも挑戦します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



私のブログは、引用・リンクフリーです。有用情報と思われましたら拡散お願いします。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

NHKラジオ講座 続き

この前の記事の続きです。

NHKラジオはNHKのページで先週分をストリーミングで聞くことが出来ます。
これ、とても便利です。
http://www.nhk.or.jp/gogaku/streaming.html

私が当時勉強していた時は、雑音の多いラジオをMDに録音して、編集機能でダイアログを切り出して何回も聞いていました。雑音が少ない場所を求めていろんなところを探してました。当時学生であまりお金をかけられなかったので(今もあまりかけてませんが)
安く上げるにはNHKは最適でした。

さて、以前に便利ツールの記事を書いた時に録音と編集方法は紹介しています。
こちらの記事を見てください。


ただ、これよりもっと便利な方法があります。

CaptureStreamというすごいツールがあります。
http://www42.atwiki.jp/cachestream/
ボタンを押すだけで、ストリーミングをMp3に変換してくれます。
後の加工方法は便利ツールの記事を見てくださいね。

これ、すごく便利なんですが、NHK側もCDを売りたいのでいろいろな対策をしてくると思います。広めずにこっそり使ってくださいね。私はマイナーブロガーなのであまり気にせず書けますが


※また、NHKラジオはあくまで基礎強化としてやってください。TOEICの点を上げたいなら平行して必ず問題演習をやってください。私が当時、伸び悩んだ時のことなのですが、NHKを中心に学習していましたが、英語力が試される英検準1級は受かりましたが、対策無しでTOEICを受けても650程度でした。
TOEICはスピードと慣れが重要なので、必ず問題演習をしてくださいね。
音読とか多読が楽しくなって、問題演習を怠るというのが私が陥った罠で(私は多読はしていません)、同じような方もよく見ます。


※7/3追記
CaptureStreamは公開終了してたみたいですね・・・
とても便利だったんですが・・・
さて、類似のツールで「NHKラジオ語学番組キャプチャツール」というのがあります。
これもほぼ同じように使えます。ダウンロードできなかった方はこっちを試してください



私のブログは、引用・リンクフリーです。有用情報と思われましたら拡散お願いします。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
プロフィール

Adams

Author:Adams
こんにちは、Adamsと申します。
韓国から仕入れた原書や翻訳本
をメインに使用してTOEICの勉強
をしています。
2011年は他の資格にも挑戦します。
一応エンジニアをやってます。
また、2児の父でです。。。
子育て世代の皆さん一緒に
頑張りましょう。

韓国原書本の仕入れ方:
この記事参照

英語学習履歴
2003年センター試験
120点くらい(英語苦手でした)
2004年 
英検2級 合格(開始3ヶ月)
2005年第1回 
英検準1級 不合格B(開始1年)
2005年第2回 
英検準1級 合格(開始1.5年)
2006年 
旧式TOEIC650くらい
(ショックを受けTOEIC封印)
漢検2級合格
----4年ほどブランク---------
2010年06月勉強再開
2010年11月 
TOEIC 810(L435 R375)
2011年1月 
TOEIC 810(L420 R390)
2011年5月
TOEIC 885(L495 R390)
2011年6月
簿記3級合格
2011年7月
TOEIC 860(L465 R395)
2011年9月
TOEIC 870(L495 R375)
2011年11月
簿記2級合格
TOEIC 905 (L480 R425)
2011年12月
ITパスポート合格

ユニークアクセスカウンター
トータルアクセス 2011.12より


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。