韓流TOEIC(K-TOEIC)&資格勉強日記

TOEIC帝国韓国の対策本をメインに使用したTOEIC勉強日記です。進捗や韓国本のレビューを書きます。今年は他の資格にも挑戦します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



私のブログは、引用・リンクフリーです。有用情報と思われましたら拡散お願いします。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やり直し英語 文法編②

中学英文法の通読で文法基本知識をつけたら今度は文法問題の演習を行いました。

使用した教材はこれです。
全解説入試頻出英語標準問題1100―文法・語法・イディオム・会話表現の総整理 (大学受験スーパーゼミ)全解説入試頻出英語標準問題1100―文法・語法・イディオム・会話表現の総整理 (大学受験スーパーゼミ)
(1998/07)
不明

商品詳細を見る


この本のすばらしい点は、問題数が多く解説が非常に充実しています。問題のページ数の3倍以上が解説で、私のやった問題集の中では一番詳しかったと思います。また、問題冊子と解答編が取り外しできます。
そして、単元別にすべての文法事項をカバーしています。これ、結構重要で、あまり良く分かっていない状態から問題がアトランダムに出てくる問題集とかをやると混乱する恐れがあります。
受験用なのであまり実用英語では使わない表現もあるんですが、ほとんどは使える表現です。
基本、4択マークなのも良いです。

タイトルから分かるように、問題が1100問あります。これをやりきっておくと、ブロガーの間では重いと有名なイクフン本<青>がそれほど重たいと感じなくなると思います。

※ちなみに私が学生時代英語が嫌いだった時に学校とかで無理やりやらされていたのが、同じ出版社の即ゼミとか言われるシリーズです。見開きで見やすいんですが、解説が非常に簡単なのである程度できる人向けの本です。受験の最終チェックとかにはいいかもしれませんが、導入としては最悪なのでこれはやらないようにしましょう。



私のブログは、引用・リンクフリーです。有用情報と思われましたら拡散お願いします。

[ 2011/02/09 19:18 ] やり直し英語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
プロフィール

Adams

Author:Adams
こんにちは、Adamsと申します。
韓国から仕入れた原書や翻訳本
をメインに使用してTOEICの勉強
をしています。
2011年は他の資格にも挑戦します。
一応エンジニアをやってます。
また、2児の父でです。。。
子育て世代の皆さん一緒に
頑張りましょう。

韓国原書本の仕入れ方:
この記事参照

英語学習履歴
2003年センター試験
120点くらい(英語苦手でした)
2004年 
英検2級 合格(開始3ヶ月)
2005年第1回 
英検準1級 不合格B(開始1年)
2005年第2回 
英検準1級 合格(開始1.5年)
2006年 
旧式TOEIC650くらい
(ショックを受けTOEIC封印)
漢検2級合格
----4年ほどブランク---------
2010年06月勉強再開
2010年11月 
TOEIC 810(L435 R375)
2011年1月 
TOEIC 810(L420 R390)
2011年5月
TOEIC 885(L495 R390)
2011年6月
簿記3級合格
2011年7月
TOEIC 860(L465 R395)
2011年9月
TOEIC 870(L495 R375)
2011年11月
簿記2級合格
TOEIC 905 (L480 R425)
2011年12月
ITパスポート合格

ユニークアクセスカウンター
トータルアクセス 2011.12より


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。