韓流TOEIC(K-TOEIC)&資格勉強日記

TOEIC帝国韓国の対策本をメインに使用したTOEIC勉強日記です。進捗や韓国本のレビューを書きます。今年は他の資格にも挑戦します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



私のブログは、引用・リンクフリーです。有用情報と思われましたら拡散お願いします。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ポケット勉強法 リスニング模試編

記事を書くのが遅れてすいません。
ポケット勉強法 リスニング模試編です。

使うものはこれ。
TOEICテスト本番攻略リスニング10回模試TOEICテスト本番攻略リスニング10回模試
(2010/09/08)
ジム・リー

商品詳細を見る

どれでもいいんですが、韓国サイトから問題別音声が簡単に入手できたり、見開きで問題がたくさん詰まってたりとお得感が大きいからです。韓国模試原書をお持ちの方はそれでももちろんOKです。

まず、このままではどうしようもないので、コピーします。
ここで2点注意
1.見開きB4になりますがA4に縮小コピーすること
2.Part3と4のページのみコピーすること
理由:B4のままコピーしてしまうと、大きすぎてポケットに入れるためには3回折らないといけません。A4なら2回でOKです。(ただ、縮小すると字が見にくくなるのでその辺はお好みで・・・) Part1はページに比べて得られるものが少ないので、家などでやりましょう。Part2は問題文が無いのでコピーしなくても出来ます。
コピーしたら模試1回分を1セットにポケットサイズに折ります(A4なら2回折で良いと思います)。クリップペンを挟みます。

音声ファイルを韓国サイトから用意しましょう(ハレイさんのページ参照)
問題別分割ファイルがあります。これを入手(グーグル翻訳では、"ムンジェビョル分割ファイル"となります)。

やり方:
隙間時間などに、携帯音楽プレイヤーと共にポケットから取り出して解答を直接問題用紙に書き込んでいきましょう。本番の練習にならないではないか?と思うかもしれませんが、あくまで隙間利用なのでその辺は割り切りましょう。初見より復習でやる方がよいと思います。家などで聞き取れなかったところの復習をします。自信の無いところにチェックを入れておきましょう。

※音声は復習用ファイルというものもあります。これはとても便利で、DirectionとかQuestionとかの復習に不必要な音声がすべて削除された音声です。また、Part1と2は問題音声の後に答えまで読まれます。つまり、歩きながらとかでもPart2の問題が解けます。
ただ、この原書のエコノミー2では問題別に分割された復習用は無いみたいです(Part分割のみのようです)。そこは注意してください。エコノミー3と4では問題別分割復習ファイルというのがあります。

韓国サイトはTOEIC音声の宝庫なので、原書を持たれていない方もぜひ一度訪問してみてください。原書に興味がわくと共に、新たな発見があると思います。



私のブログは、引用・リンクフリーです。有用情報と思われましたら拡散お願いします。

[ 2011/10/10 21:11 ] 勉強法 | TB(0) | CM(4)
イクフン本買おうか悩んでるときにこのブログ丁度見つけ読ませてもらいました
イクフン本は重くて大きいので通学中読むのに不便かなと思い買うのを迷っていたんですが、このブログみて買うことにしました
今は極めろリスニングせっとやってます
これからもたまにのぞきにきますん
[ 2011/10/11 03:55 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ゴミ箱 さん ブログ訪問&コメントありがとうございます。

記事がお役に立てていれば幸いです。ありがとうございます。 イクフンや韓国リスニングの効果は大きいのでまとめた記事を書いて行きますね。
大体週2ペースぐらいで更新の予定ですので週1回ほどチェックしていただけるとうれしいです。
それほどたいしたことは書けないと思いますが、リクエストなどありましたらいつでも言って下さいね。
[ 2011/10/11 23:43 ] [ 編集 ]
ポケット勉強法
私もよく問題集や単語集をA4サイズに縮小コピーしています。
私は、単語集をコピーして、そこに家で英英辞典の定義とかを書き込んだり、例文を書きこんだり、覚えらんね~~~とか感想を書き込んだりして、2週間は同じコピーを持ち歩きます。(書き込みいっぱいで超汚い…)で、2週間後に惜しみなく捨てます。そうすると、絶対2週間で覚えなきゃって思うんだよね。それに、あの文字の小ささが結構人をやる気にさせるよね。なんだか、身近に同じようなことをしている人がいて、うれしくなりました。
[ 2011/10/13 09:58 ] [ 編集 ]
Re: ポケット勉強法
のんたろうさん コメントありがとうございます。

やはり隙間時間活用等ことでは縮小コピーして持ち歩くとかはかなり有効ですね。 捨ててしまうとはすごいですね。。。 私は本の解体がどうしても出来ない性分なので持ち歩きたいときはコピーになってしまいます。

また気軽にコメントくださいね。私はマイペースに記事更新していますので、ちょっと落ち着いたら資格取得日記にこのブログもシフトしていこうかと思っています。
[ 2011/10/14 21:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
プロフィール

Adams

Author:Adams
こんにちは、Adamsと申します。
韓国から仕入れた原書や翻訳本
をメインに使用してTOEICの勉強
をしています。
2011年は他の資格にも挑戦します。
一応エンジニアをやってます。
また、2児の父でです。。。
子育て世代の皆さん一緒に
頑張りましょう。

韓国原書本の仕入れ方:
この記事参照

英語学習履歴
2003年センター試験
120点くらい(英語苦手でした)
2004年 
英検2級 合格(開始3ヶ月)
2005年第1回 
英検準1級 不合格B(開始1年)
2005年第2回 
英検準1級 合格(開始1.5年)
2006年 
旧式TOEIC650くらい
(ショックを受けTOEIC封印)
漢検2級合格
----4年ほどブランク---------
2010年06月勉強再開
2010年11月 
TOEIC 810(L435 R375)
2011年1月 
TOEIC 810(L420 R390)
2011年5月
TOEIC 885(L495 R390)
2011年6月
簿記3級合格
2011年7月
TOEIC 860(L465 R395)
2011年9月
TOEIC 870(L495 R375)
2011年11月
簿記2級合格
TOEIC 905 (L480 R425)
2011年12月
ITパスポート合格

ユニークアクセスカウンター
トータルアクセス 2011.12より


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。